一般社団法人日本医療経営実践協会 公認

医療経営士 実践研究講座

講座詳細

実践研究!「事例に学ぶ!健診センターの新型コロナへの対応とポストコロナ戦略
~Trust Management:信頼をマネジメントする~」

講座コード C-9w 形 式 オンライン講座(2時間)
種 別 基礎/専門 対 象 健診事業の担当者、経営企画担当者
受講料 医療経営士 1万円/一般 1.5万円 特記事項 Zoom(カメラ機能、マイク含む)が使える環境をご用意ください。

●日時

2021年5月7日(金)14時~16時

●場所

Zoomを使用したオンラインでのリアルタイムの講座です(グループワークあり)

●講座概要

新型コロナウイルスの感染拡大は健診事業にも大きな打撃を与え、今後の事業戦略の見直しを迫られた健診機関も多い。
本講座では、現役の健診センター事務長が利用者だけでなくスタッフに対しても「信頼をマネジメントする」視点から、これまで行った新型コロナへの対策事例とポストコロナ時代における健診部門の戦略の在り方を講義。グループワークによるディスカッションとあわせて、これからの健診事業について参加者全員で考えていく。

▼タイムスケジュール(予定)
14:00~14:40 講義1 聖隷予防検診センターにおける新型コロナへの対応事例の報告
14:40~15:10 グループワーク1 「各施設における新型コロナ対策事例につ いて」→発表
15:10~15:30 講義2 今後の健診部門の戦略の在り方
15:30~15:55 グループワーク2 「みなさんが考える今後の戦略」→発表
15:55~16:00 本日のまとめ

※最少開催人数に達しない場合には、延期または中止いたします。ご了承ください。

●講師

池田孝行

(社会福祉法人聖隷福祉事業団 保健事業部総合企画室室長 兼 聖隷予防検診センター事務長 )

講師プロフィール

社会福祉法人聖隷福祉事業団 保健事業部総合企画室室長 兼
聖隷予防検診センター事務長
1994年 大学卒業後、東海地区を中心に冠婚葬祭業を展開する企業に就職。 ブライダル事業部門に配属され、本店のウェディングプランナーとして勤務、入職初年度から、その地区で最も挙式受注を獲得したスタッフに贈られる優秀社員賞を9年連続受賞。
その後本店総支配人に就任するが、自身の入院を機に予防医療に興味をもつようになり転職を決意、2006年聖隷福祉事業団保健事業部の企画課に入職。
同事業部の企画開発室長を経て2013年に聖隷佐倉市民病院へ健診センター事務長として赴任。同病院の事務次長兼務を経た後、2017年10月から聖隷予防検診センター事務長に就任。
2018年4月から巡回健診部門である地域・企業健診センター事務長及び営業の責任部門である営業契約課長を兼任、現在に至る。