一般社団法人日本医療経営実践協会 公認

医療経営士 実践研究講座

講座詳細

研究!「必ず知っておきたい! 医事課業務の基本と実務 医事課業務の基本を体系的にマスターできる!」

講座コード D-1 形 式 一日 特訓講座/6時間(昼休憩1時間あり)
種 別 基礎 対 象 医事課業務に関わる方
受講料 医療経営士 4万円/一般 5万円 特記事項 参加者の方は必ず電卓をお持ちください。

●日時

2019年6月12日(水)10時~17時

●場所

日本医療企画 ニッテン神田ビルセミナールーム
(東京都千代田区神田東松下町17 ニッテン神田ビル3F)

●講座概要

医療機関における医事課の役割は大変重要です。仕事内容は多岐にわたりますが、特に、医療行為を健康保険のルールに従って行う保険請求は大きなウェイトを占めており、基本的な仕組みについての専門的な理解が不可欠です。
本セミナーは、医事課職員の方にとって必要な知識を基本から理解し、日々の業務に役立てていただくことを目的としております。また、人員配置シミュレーションや未収金業務など、病院経営改善に寄与するための着眼点についても学んでいただきます。

◆本講座の特徴
医事関連法規や保険請求の基礎を学べます。
医事課業務における基本的な項目を体系的に理解できます。
少し視点を広げ、病院経営に寄与できるポイントも学べます。

◆こんな方におすすめします
・医事課業務の基本を学びたい、確認したい
・保険請求のルールを習得し、業務スキルを向上したい
・医事課業務を体系的に学び、現場で活かしたい など

●講師

河合吾郎

(河合医療福祉法務事務所代表 )

講師プロフィール

河合医療福祉法務事務所代表
1974年静岡県浜松市生まれ。中央大学経済学部卒業。
2001年社会福祉法人聖隷福祉事業団聖隷浜松病院に入職し、医事課・医療情報センター・経理課などを経験する。在職中に、業務を通じて法律の重要性を再認識し、行政書士・社会福祉士・個人情報保護士などの資格を取得。2011年8月に医療福祉を専門とする事務所を開業。
病院での勤務経験を活かし、様々な角度から医療機関の運営支援を行うことで地域医療の発展に貢献することを目指している。