一般社団法人日本医療経営実践協会 公認

医療経営士 実践研究講座

講座詳細

実践研究!「人的資源管理論(HRM)」

講座コード F-2 形 式 一日 特訓講座/6時間(昼休憩1時間あり)
種 別 基礎/専門 対 象 経営・運営に関わる方、人事・総務担当者
受講料 医療経営士 4万円/一般 5万円 特記事項 なし

●日時

2019年7月6日(土)10時~17時

●場所

日本医療企画 ニッテン神田ビルセミナールーム
(東京都千代田区神田東松下町17 ニッテン神田ビル3F)

●講座概要

少子高齢化、労働力不足、採用難の中どうやって人材を集めるか、採用方法、離職防止策、人事評価制度構築手法などの戦略的人的資源管理に関してワークショップを通じて学んでいく。

1)人的資源管理(HRM)の全体像を理解する(90分)
内容:人的資源管理とは、医療・介護業界を取り巻く社会情勢、医療介護現場における労働問題について、人事部門の役割等

2)採用(職員の確保)に関して(60分)
内容:採用戦略について ※参考資料:面接マニュアル

3)定着、離職防止、医療コミュニケーションとは(60分)
内容:医療従事者が辞めない組織を作るには、組織マネジメントにおけるコミュニケーション
参考資料:月間医療経営士2017年6月号「働き方改革に備える人材マネジメント」、医療経営士上級テキスト11

4)人材育成、人事制度構築手法について(60分)
内容:従業員満足(ES)なくして、患者満足(CS)はない、従業員満足度を上げながら部下の育成、職員のモチベーション向上できる制度構築とは

5)人材不足解決手法を学ぶ、人的資源管理の復習(90分)
内容:医療、介護経営の大きな課題である人材不足を解決するにはどうしたらよいか

●講師

横田泰洋

(こひつじ会グループ経営戦略室室長兼 医療法人社団小羊会医療本部室長 )

講師プロフィール

2005年法政大学工学部を卒業後、メーカー系SE、IT・メディカル領域の採用コンサルティングの経験を積み、2010年診療所、居宅介護事業など複数の医療・介護サービスを手がけるこひつじ会グループに入職。
入職時は職員400人程のグループ規模であったが、現在は職員1300人、首都圏で70拠点を展開する規模のグループに成長。人事部門、訪問診療部門の立ち上げから携わり、これまで1400名以上の採用面接を実施。
2017年より医療本部室長に就任。各施設カンファレンスや経営会議などに参加し、医師をはじめとした人材管理、育成などの組織マネジメント業務を実施。
2018年より経営戦略室室長を兼任。主に医療部門における経営戦略立案、経営改善提案、事業計画作成、BSC作成、診療圏分析等を実施。
医療経営士1級、介護福祉経営士1級(試験合格)、初任者研修、認知症サポーター、基本情報処理技術者、厚生労働省事業 遠隔医療従事者研修受講終了、千葉県在宅医療スタートアップ支援事業受講終了