一般社団法人日本医療経営実践協会 公認

医療経営士 実践研究講座

講座詳細

研究!「医療機関の税務対策 基本+応用編」

講座コード G-3 形 式 一日 特訓講座/6時間(食事休憩1時間あり)
種 別 専門 対 象 財務・経理担当者
受講料 医療経営士 4万円/一般 5万円 特記事項 事務電卓(12桁表示のもの)をご持参ください。

●日時

2019年9月21日(土)13時~19時

●場所

日本医療企画 ニッテン神田ビルセミナールーム
(東京都千代田区神田東松下町17 ニッテン神田ビル3F)

●講座概要

① 医療機関の税務対策(座学180分)
税金対策としてさまざまな節税対策があるので、基本~応用まで幅広く紹介し、自院で適用できそうな節税対策を検討する。
② 計算の実践(座学60分)
実践として、計算例を用いながら、自分で手を動かして、簡単な計算ができるようになることを目的とする。そして、実際に数字を見て節税効果を実感する。
③ グループディスカッション(60分)
設例を基に、この日学んだ節税対策のうち、どの対策を用いると良いのか、グループディスカッションを行う。重視する点が変われば、ベストな対策も変わるのが税法の世界である。他人の意見から学び、特に有利・不利の考え方について、理解を深めることを目的とする。

※午後からの講座ですが、6時間の「一日 特訓講座」ですので、食事つき(17時~18時を予定)になります。

●講師

中村祐介

(TOMA税理士法人ヘルスケア事業部副部長 )

講師プロフィール

幼少期の経験から医療機関への恩返しをモットーに、約20年間にわたり、医療経営に専門特化した税理士として活動。
数々の医療機関の税務顧問や医療経営コンサルティングを実践し、「経営者の右腕になる」をコンセプトとして、日々理事長先生や院長先生、経理担当者から様々な相談を受けている。
2014年9月に実施された第2回「医療経営士1級」資格認定試験において合格。現在、医療経営士情報誌である『理論と実践』にて、『医療経営士1級 中村祐介氏の病院経営診断』を連載中。